絶妙なカラー、カメリア

実に良く売れているパウダー。

Tルクレールのカメリアです。

色を確認すると、真っ白くなく、絶妙なカラーな事がわかります。

人気のバナーヌ(黄味感の強いカラー)と、トランスルシード(ピンク味感のあるカラー)と

比較写真を撮ってみました。

真ん中が、カメリアです。

お客様も、この絶妙な違いをよく選んで頂けてるなー、と

うれしい限りですが、この違いです。

 

バナーヌほど黄味が強くなく、トランスルシードほどピンク味でなく、

しかも、白くないのです。

ほんのり黄味を感じるので、肌にのせた時に馴染みやすいのです。

 

私の肌は、各化粧品メーカーのファンデーションは、標準色か、標準色より1段暗めを使います。

ですので、バナーヌだと黄味が強すぎてしまうし、トランスルシード(肌の調子の良い時)、

ビストレ(夕方の化粧直しをする時は・・・)を使っていました。

でも、カメリアいいかもですね!

 

顔は1個なので、長い時間をかけていろいろな商品を使っていきますが、

接客や、注文商品など、お客様方から教えられる事は、本当に多いのです。

まあ、売り手が慢心した時は絶対にいい事ないのですが・・・。

 

さて、このカメリア

売れていて在庫が心許ない感じだったのですが、

ばっちり入荷しましたので、もう大丈夫ですよ。

 

ぜひ、お試し頂きたいルースパウダーです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA