モンタル

記憶にとどまる香り
官能的な優雅さを合わせ持った、
魅惑のフレグランス

モンタルは、香木(Aoud)を中心に調香されたフレグランスです。
モンタルの香りは、アラビアの国々で珍重されてきた香木(Aoud)を中心に、アンバー・シダーウッド・フランキンセンス・バルサム・黒檀などを巧みに調香し、独特で、官能的な香りを作り出してきました。一度身につけたら、一度香りをかいだら、忘れられないような魅惑の香り。フレグランスを愛する方々にお勧めのブランドです。

モンタルのフレグランス

モンタルの特徴

MONTALEならではのウードの香り

ウードとは、シダーウッドや黒檀・バルサムなど「香木」の香りの総称です。沈香などもその一つで、日本でも古くから珍重されて、特に身分の高い人々に親しまれてきました。
モンタルのウードも、アラブの貴重な香木の香りで、その抽出方法は非常に難しいとされていたようです。
高貴な香りは、どことなく懐かしく、落ち着きのある香りです。

aoud

ボトルへのこだわり

アラブの優雅な香水瓶・・・
フレグランスの美しいガラスボトルは、目と感性に香りのメッセージを届けてくれます。
モンタルのアルミボトルは、機能性を追及したボトル。
日光と空気から、優雅で繊細な香りを守るためです。
最後の一吹きまで、「あの香り」を提供してくれます。

bottle

ブランドストーリー

モンタルのブランド

モンタルは、調香師であるピエールモンタルによって、2003年フランス・パリで生まれました。
彼は元々、アラブの王族のために調香師として働いていたため、貴重なアラブのウード(香木)や、アンバー・シダー・サンダルウッドなど、高価な天然成分で、オリエンタルで華やかな香りを作り出すのが得意です。
官能的な香りは、非常に濃厚で、男性にも女性にも愛され、マッチします。
体温や湿度などによって、トップからミドル、そしてラストノートまで、香りが変化していきます。
香りを身に纏う、というフレグランスの真髄を体験できるモンタル。
あなたに似合う、あなたの香りを見つけてください。

MONTALE  ラインナップ

100mlウッドアンドスパイス

官能的な優雅さを合わせ持った、 魅惑のフレグランス

Partner
MONTALE

100mlホワイトウード

官能的な優雅さを合わせ持った、 魅惑のフレグランス

Partner
MONTALE

100mlアントンスティアラ

官能的な優雅さを合わせ持った、 魅惑のフレグランス

Partner
MONTALE